本気で当たる競艇の予想を考える

すごい結果 競艇の勉強

このブログをはじめて3年程度経過してますがまだ競艇で食べていけるほど勝てていません。

たったの6艇のレースなのになかなか当たらないのが競艇です。

もちろん低配当の的中ならば比較的当てるのも簡単にはなってきましたが所詮低配当。

少し儲けが出たところで1発勝負を仕掛けたレースを外してしまえばすぐになくなってしまいます。

簡単にいうと固い予想をすれば当たるが200円以下の配当で儲けが少なく1日通すとだいたいマイナス。

ちょっと3連単狙おうものならバンバン外れて1日通すと余裕でマイナス。

どちらにせよマイナスという結果が多く競艇から遠ざかっておりましたが1周回って戻ってきました。

戻ってきたからにはそろそろいい加減競艇で勝ちまくりたいと思います。

当たる競艇予想を考える

よく見かける当たる予想をするには

「選手」「モーター」「コース」「展開」

などといったキーワードがよく出てきます。もちろん当然そのあたりのキーワードは競艇において最重要ワードなのは間違いありません。

今までも当然のことながらそのあたりの情報は予想に大いに盛り込んで予想はしていましたがこの惨状です。

もう1度初心に帰り各種データを調べていきたいと思います。

コースに関して:1コースは本当によく当たるのか

とりあえず2020年の会場別の1コースの勝率を調べてみました。

出走数
勝率
1着率
2連対率
3連対率
大村 2383 8.52 65.9 % 80.7 % 88.2 %
徳山 2475 8.41 64.5 % 80.2 % 86.5 %
芦屋 2382 8.40 63.8 % 80.1 % 86.4 %
下関 2071 8.27 61.0 % 77.6 % 85.9 %
尼崎 2193 8.22 60.5 % 77.7 % 85.0 %
住之江 2248 8.10 60.4 % 74.9 % 82.9 %
2319 8.06 59.2 % 75.1 % 83.0 %
若松 2282 8.12 58.9 % 75.9 % 84.0 %
宮島 2367 8.01 58.8 % 74.1 % 82.2 %
児島 2480 8.02 58.5 % 74.9 % 82.0 %
常滑 2466 7.97 56.2 % 73.6 % 82.3 %
蒲郡 2469 7.90 55.8 % 72.5 % 81.4 %
丸亀 2442 7.92 55.5 % 73.5 % 81.7 %
唐津 2282 7.92 55.2 % 73.0 % 81.5 %
桐生 2270 7.81 54.2 % 70.7 % 80.6 %
福岡 2319 7.78 54.1 % 71.1 % 80.1 %
三国 2247 7.89 53.5 % 73.8 % 82.3 %
びわこ 2228 7.79 53.3 % 72.0 % 80.6 %
多摩川 2288 7.74 53.1 % 70.8 % 79.5 %
浜名湖 2439 7.70 52.5 % 71.0 % 79.6 %
鳴門 2156 7.66 51.9 % 69.4 % 79.0 %
江戸川 2118 7.48 47.5 % 68.1 % 77.8 %
平和島 2128 7.30 45.2 % 64.7 % 75.3 %
戸田 2301 7.17 44.2 % 62.9 % 73.2 %

1コースの1着率の高い順になっておりますが6つの競艇場で1コースの1着になる可能性が

60%を超えています。逆に戸田や平和島は45%程度と一瞬低いと思いますがほぼ2レースに1レースは1着という結果ですね。

まぁ表にするまでもないんですが1コースの勝率は非常に高く固めに予想するならば外せないコースであり穴狙いならば1コース外して狙うのもありということでしょう。

選手に関して:直近の1着率の高い選手

2020年5月1日 ~ 2020年10月31日までの1着率が40%を超える選手に絞り込みました。

登番
選手名
級別
出走数
1着数
勝率
1着率
2連対率
3連対率
優出
優勝
平均ST
3721 守田   俊介 A1 151 72 8.26 47.6 % 67.5 % 80.1 % 11 7 0.12
4544 松田  大志郎 A1 156 71 7.65 45.5 % 64.7 % 78.8 % 10 3 0.17
4500 山田   康二 A1 113 48 7.91 42.4 % 68.1 % 82.3 % 9 3 0.16
4357 田中   和也 A1 162 68 7.43 41.9 % 60.4 % 77.7 % 10 4 0.16
4320 峰    竜太 A1 126 52 8.90 41.2 % 72.2 % 84.9 % 11 6 0.12
4070 中村   亮太 A1 114 47 7.11 41.2 % 56.1 % 70.1 % 5 1 0.14
4503 上野  真之介 A1 149 61 8.04 40.9 % 65.1 % 79.8 % 11 4 0.13
4566 塩田   北斗 A1 171 69 7.46 40.3 % 60.2 % 77.7 % 12 3 0.15
4586 磯部    誠 A1 144 58 7.97 40.2 % 58.3 % 77.0 % 10 6 0.14

大村競艇場の1コースに上記選手がいればほぼほぼ勝つのは間違いないでしょう。

本気で当たる競艇予想の1つとしては

1着率の高い選手x1着率の高い競艇場の条件がそろったレースで予想で頭固定で流す

ガチガチ予想ではありますが当たる競艇予想という言葉にはドはまりな予想となります。

しかし完全に配当度外視の当たる予想に特化しただけです。現実的にこの予想方法を実践していけばわかりますが収支はマイナスになってしまうでしょう。

配当少ない、トリガミもする、たまに外れるというパターンで地味にマイナスが続く予想と思われます。

そのためもう少し現実的に儲かる予想を考慮した予想をしなくてはいけません。

当たる競艇予想の次のステップとして儲かる競艇予想を考えていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました