testsetestse

改めて当たる競艇予想のコツを考える

競艇勉強 競艇の勉強

自分の競艇予想を根底から見直す

自分の予想が当たらないから競艇予想サイトの無料予想に

丸乗りするというもともこもない企画を計画し

しかもプラスがでてしまうというまったく立場がなくなってしまう結果が出てしまいました。

詳しくはこちらの記事をチェックお願いします。

第3回-競艇予想サイトの無料予想に丸乗り企画-最終回
競艇予想サイトフルスロットルの実力はいかに! 練習を入れると1勝2敗となかなか厳しい状況になってきました。 練習で2万円プラスになった金額を入れれば現在プラスマイナスゼロな状態ではあります。 というわけでついに本番3回目のなる...

なぜこのブログの予想が当たらないのかを自分なりに分析しました。

理由は簡単ですぐに見つかりました。買い方はある程度いろいろな買い方にチャレンジしてある程度

見えてきたものはありますがそもそもの選手のチョイスが悪かったんです。

まず選んだ理由がとても浅いことを痛感しております。

今までの選手の選び方

・1号艇はまず入れるとか(まぁこれは間違いではないと思ってます)

・連対率が高いからとりあえず入れるとか(確率から言ってこれも間違いではないと思ってます)

・地元選手も入れちゃう(あんまりやってないですがこれは正直微妙ですよね)

とまぁ薄いし浅いと今更ですが思っております。そこで・・・初心に帰り勉強です。

当たる競艇予想のコツを考える

たったの6艇のレースです。そして何より1号艇が圧倒的有利なのが競艇なわけです。

最初こんなチョロいギャンブルがあっていいのかと思うほどでした。

しかし結果的には競馬より難しいとさえ今は思ってきています。完全に勉強不足なわけです。

しかし的中率だけで言えば確実にギャンブルの中でもイージーなのは間違いありません。

競艇に関する情報サイトをあらためて3時間みまくりある程度見えてきました。

当たる競艇予想のために今後注目していきたい情報

モーター

ずっこける音が聞こえてきそうですがそうです。今まであまり来にしてない情報でした。気にしてたこともありますがその時はあまり意味をなさなかったんですよね。ですがやはり重要な情報のようでモーター次第でいろいろ変わってくるようです。まぁ当たり前の話ではありますが今後はモーター情報もチェックしていきます。

前走のスタート状況

初日だとわかりにくい部分ではありますが2日目以降に関しては重要な情報になります。初日スタートが良ければ2日目以降もスタートが好調なパターンが多いようです。これは盲点でした。前日の結果はもちろん気にはしてましたがスタートの状況はスルーしていました。

競艇場の違いによるコース有利度

大村競艇場だけ気にしてました。大村競艇場は1号艇有利度が高いという情報だけです。他にもいろいろあるみたいです。戸田競艇場は1号艇が1番不利とか。24会場の特性をやはりある程度は把握してないと的中率は上がらないでしょう。近々まとめていきたいと思います。

勝負気配

今まで完全にノーチェックな情報です。競馬でいうメイチですね。そのレースが選手にとってどれだけ重要かっていうポイントです。優勝戦進出が確定している選手などは無理にスタートも狙わないでしょう。そのレースだけではなく前後の状況もある程度は把握して予想の材料とするわけです。逆にあと1勝で・・ていうことであればメイチ感強めなので要チェックすべきなわけです。

オッズ

ある程度選手をピックアップして買い目を決めたら公式サイトでオッズのチェックは重要です。これは最近よくしてましたがあらためて重要なポイントかと思います。あまりないパターンですが3点予想してすべてのオッズが3倍以下ならどうやってもトリガミです。そんな舟券は買うだけ無駄なので舟券自体、購入の回避を徹底したいと思います。トリガミに限らずプラスが少ないと判断したらスルーしたいところです。ここで選手を変えて勝負とかはほんとやっちゃいけないことですね。冷静にスルー対象です。

1号艇の選手の勝率

ここも見てなかった部分ですが1号艇の選手の過去の勝率です。連対はもちろん見てはいますがそこではありません。その選手が過去に1号艇でどれだけの勝率を上げてるかです。連対率が高いのに1号艇になったときだけやたら負けてる・・・こんなパターンだったら要注意すぎます。1号艇飛んで高配当のチャンスレースの可能性が高いと思います。

2号艇の重要性

まったくしらない情報でしたが2号艇の選手が優秀(うまい)と1号艇の選手はさらに有利になるようです。2号艇の横には3・4・5・6号艇といますが2号艇がうまくのってしまうとなかなかインがつけず外の舟は勝ちにくいようです。逆に2号艇の選手が下手だとインが空いて捲りやすくなり荒れるレースになる傾向があるようです。いわゆる壁が強いか弱いかです。今までノーチェックでしたが今後は見ていきたいと思います。

7R(後半)ぐらいから舟券を買う

競艇は1日2回レースに出走することもよくありますし風や潮の関係もあり前半戦より後半戦のほうが予想しやすいという内容です。たしかし前半戦1号艇が飛びまくり荒れてる結果が続いてるなら簡単に1号艇を選べなくなりますし情報としては大きいです。逆に1号艇が勝ちまくってる前半戦であればそう荒れる展開もなさそうという予想ができます。これは重要ですね。

当たる競艇予想コツまとめ

競艇のコツ

これらの情報を全部チェックしてそのレースで勝つであろう選手を選ぶ。

いや大変すぎる内容です。1レース予想するのに1時間ぐらいかかりそうですw

それで当たればいいんですがそれでハズレると・・・・ショックすぎて競艇が嫌いになりそうです。

きっとあまり気にしないでもいい情報入ってるかもしれません。もしくはもっと気にするべく情報がまだあるのかもしれません。

(展示とかは今回抜きました。見ても正直まだよくわからないんです)

今後見極めていければと思いますが、まずは全部チェックして的中をグングン上げて当たる競艇予想に自信をつけていきたいと思います。

自力の予想でどこまで当てられるか・・・今後しばらくは3連単で勝負していきます!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました